Fashion Crossroad 2021秋冬 終了しました。

10/16〜31まで開催されたFashion Crossroad 2021秋冬は、多くの方にお越しいただきお買い物していただいて、無事に終了しました。
会期中は私もちょこちょこギャラリーにいたので、いろいろな方と楽しくコミュニケーションできたのが嬉しかったです。
お越しいただいた皆様、お買いあげいただいた皆様ありがとうございました。

今回は「四角のパーツだけを使って作ったシャツ」が自分の大きなトライでした。見頃のパーツ、袖パーツ、裾の飾りと脇のマチまで全て四角で構成しました。
製作リミットの超後半に思いついてサンプルを作り、その後大急ぎで3着仕上げたのでした。
いらしたお客様にもおもしろいと言っていただけて大満足です。このシリーズは手法を変えながら続けて作っていきたいと思ってます。

チャイナボタンを手作りしたジャケットはかわいいと好評いただきました。
織り方が特徴的なデッドストックの麻素材を使用したジャケット(写真で黒いジャケット)はかっこよく仕上がって大満足!
リバーシブルで作ったジャケット(見頃がベージュのジャケット)は、当初リバーシブルファスナーを付けたいと思っていたのが、廃盤ということがわかって製作途中で仕様を変更することになり、表はファスナー、裏はチャイナボタンという両面違う表情のジャケットになりました。ポケットも表と裏で縫い目が合わないように頭を捻って考えてやっとできあがった難産な子でした。
どちらのジャケットも素敵な方の元へ旅立って行ったので嬉しいです。

私の作る作品は、工場で長く眠っていたデッドストック素材を使用しているものが多いです。
それらは表情が豊かで今の市場にあるものとは違った雰囲気を持っています。そんな素材を使うと、温かみがあって楽しい服が作れるので自分でも嬉しくて使っています。

先日大阪に行って、新しい素材の調達先を探してきました。
そこはデッドストック素材を扱うところではなかったですが、そのお店でオリジナルの生地を開発しているところで、こだわりを感じられたのでまた行って気の合う生地を調達してこようと思ってます。

来年のことを言うと鬼が笑うと言いますが、私の頭はもう来春に向かってます。
少しだけ体のメンテナンスをしてから次の製作に取り掛かります。

ありがとうございました。

*12月にはクリスマス展がギャラリースペースプリズムで開催されます。
そちらにも何かを出品予定で只今準備中です。またお知らせします。
このままコロナが大人しくしていてくれますように。

<予告>
X’MAS ARTIST SHOP2021
会場/ギャラリースペースプリズム
会期/12月3日(金)〜25日(土)正午〜午後7時(日曜午後5時まで)*火曜休廊

関連記事

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

HUMMING BIRD DESIGN 外部リンク

Facebook , Amebaブログもやっていますのでぜひご覧ください。
・Facebook
・Amebaブログ
・Web Shop
ページ上部へ戻る