「WIN THE VIRUS展」開催中。Fashion Crossroad春夏展は中止になりました。

こんにちは。

「WIN THE VIRUS展」開催中のギャラリースペースプリズムは月火曜休業です。お問い合わせは水曜以降にお願いします。

ご好評いただいている花の刺繍のインド綿マスクを早めに追加投入できるように、この数日気合を入れて製作します。

 

「WIN THE VIRUS展」開催中。花の刺繍のインド綿マスク(4.22ギャラリーに追加)

 

「WIN THE VIRUS展」8日目。優しい風合いのマスク。フィルターポケット付き。

さて、毎年GW明けに開催されるファッションの催し「Fashion Crossroad 春夏」ですが、今年は中止となりました。

コロナが収束しないとなかなかきびしいですもんね。

Fashion Crossroadは中止だけど、そのぶんファッションの一部としてのマスク気分が上がる小物を作ってギャラリーに送り込みます。

「WIN THE VIRUS展」は続きます。

いいな、と思う物が見つかったらギャラリーへご連絡ください。連絡先はこのページ下に記載しました。

 

 


私は数年前、心臓の病気で死にかけました。

(好酸球性心筋炎で心臓と肺に水がたまり、息ができなくなりました。)

緊急入院後 1ヶ月半病院で生活し、退院してから復帰するのに3年ほどかかりました。

 

病気になってすぐは「早く元の生活に戻りたい」「神様に時間を奪われた」と宙を見つめて何かを恨んですごしましたが、叔母からもらった連絡で考えが変わりました。

「無理をするとまた悪くなるよ。急いじゃいけないよ。人生は長い。急がないでいい。」

その後1年ほどで叔母は持病の悪化で亡くなったんですが、自分の人生の最後に大切なことを教えてくれたんだと思うと今でも心が温かくなります。

 

「元の生活に戻りたい」と思っていたけど、「自分が本当にしたかったことをしよう」と。

「神様に時間を奪われた」と思っていたけど、実は「時間を頂いたんだ。」と、考えが180度変わりました。

それから自宅をすごしやすい環境に整えて、今までなかなか手を出せずにいた刺繍や刺し子、編み物などに集中して取り組むようになりました。

まだまだ挑戦の途中ではあるけど、今ではあの死にかけヘロヘロの療養生活があって良かったとさえ思っています。

 

今の世界的なコロナ禍で思うのは私のそんなヘロヘロ療養生活です。

きっと今まで家族のためや社会のために一生懸命働いてきた人ほど、無力感や苛立ちを抱えて過ごしているんじゃ無いかと想像します。

みんなに私の療養生活の経験が当てはまるわけでは無いと思うし、本当に生活に困窮している人もいると思いますが、今世界的に急ブレーキがかかったこの時間を、今までとは違う考え方や概念で乗り越えられたらいいなと思って書きました。


 

日々、もっといいアイデアが無いかと知恵を絞ってマスクを製作しています。

いろんな材料の過不足があってマスクの仕様が予告なく変更になる場合がありますが何卒ご容赦下さい。

私は私にできることをひたすら続けます。

 

*約1年続けた毎日犬猫イラストでしたがお休みすることにしました。今は製作に重心をおきます。また時間ができたら描きます。

View this post on Instagram

akiさんちの れたすちゃん 「すていほーむ」だって。 ・ #catillustration #猫イラストレーション #goodmorning #goodmorningcat #illustration #イラスト #猫 #イラストグラム #猫好き #手描きイラスト #猫部 #猫ちゃん #猫バカ部 #catsofinstagram #ドコノコ #ドコノコ美術部

A post shared by あだちまゆこ (@adachimayuko21) on

 

「WIN THE VIRUS展」

会場 : ギャラリースペースプリズム https://spaceprism.com

〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉1丁目14−23 TEL.052-953-1839

会期 : 2020.4.16〜愛知県の緊急事態宣言解除までの間(その時々状況によって変動あり)

時間 : 11:30〜18:00 月・火休(実店舗休業中につきご来場不可)

展示方法等 詳しくは会期中にどんどん展開されます。

プリズムのホームページやSNSで作品を見ていただく。購入ご希望の作品があれば、直接プリズムに連絡して取引してください。

*現在実店舗休業中です。ご来場はせず、ギャラリーへは電話やメール、DMにてやり取りしてください。

*プリズムの章子さんは水曜日から日曜日の午前11時30分から午後6時まで常駐しています。(月火曜日休業)体調やその時々の状況により開催に変動があるかもしれません。何卒ご了承ください。

 

関連記事

ページ上部へ戻る