気持ちを形に。お礼のバネクチポーチ。

今年お世話になった友人にお礼の気持ちを込めてバネ口ポーチを作りました。

 

友人が飼っているツンデレな猫ちゃんを刺繍して。

 

バネクチポーチ作り楽しかったです。

バネクチの左右を指で中央につまむとパクッと口が開きます。

 

犬は一緒に出かけられるけど 猫は基本おうちでお留守番なので、ポーチを連れて歩いてね〜とメッセージを送ったら、もったい無くて使えない。と言ってもらっちゃいました。

確かに。汚れたりしたら嫌かな。

ブローチにしたらよかったかなぁ。

また作ろう。

 

ちなみに刺繍の裏側はこんな感じ。

スティーブジョブズが、良い大工は裏側の仕事も美しい。みたいなことを言っていたのをよく思い出します。(うろ覚えだけど。)

 

***

和服のリメイクをされていた女性の話を、先日聞かせていただきました。

その方にはモコモコ生地で作ったバネ口ポーチを差し上げました。

寒いし、モコモコな手触りは気持ちが良いかなぁと思って。

ものづくりをしていていいなぁと思うのは、気持ちを形にして表現できることだと思います。

その女性は、20年くらい和服のリメイクをされていたけど、手と目を悪くされてもう前のようには裁縫ができないとおっしゃいました。

リメイクのコツや想いを聞かせていただいて、私はまだまだ作れる。まず1着まず1着と作っていこうと気持ちを新たにしました。

 

***

ギャラリープリズムでのクリスマス展は昨日12/25に終了しました。

足をお運びいただいた方にはお礼申し上げます。

また、今年HUMMING BIRD DESIGNの商品をお買い上げくださった皆様にも心からお礼申し上げます。

ありがとうございました。

また来年、まず1着まず1着、チクチク楽しくものづくりしていきます。

 

<広告>

関連記事

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

HUMMING BIRD DESIGN 外部リンク

Facebook , Amebaブログもやっていますのでぜひご覧ください。
・Facebook
・Amebaブログ
・Web Shop
ページ上部へ戻る