★アフリカの弦楽器コラのライブに行ってきました。公開中の映画『禁じられた歌声』についても。 | HUMMING BIRD DESIGN

★アフリカの弦楽器コラのライブに行ってきました。公開中の映画『禁じられた歌声』についても。

1月16日 天白のトライバルアーツ、17日 熱田オーガニックカフェ38(みつばち)にて2日間行われたKaladjoula(カラジュラ)ライブに参加しました。

 

10351083_854298374686375_5260641656667228179_n

 

西アフリカの弦楽器コラのライブは珍しいらしく、九州や富山からもお客さんがきてたそうです。

すごい!

 

20160116-4

 

ハープやギターの原型とも言われる西アフリカの楽器コラ。ハープのように細く響いてキラキラ輝くような繊細な音色です。

大きなひょうたんのボディに動物の皮が張ってある。弦は釣り糸。楽器屋さんではなく上州屋で買うという話を聞いて爆笑(^^)

 

一番太い弦はカジキ用の釣り糸。太く透明な糸を2本撚った(よった)状態で張ってある。

この太い弦がコラをより魅力的な雰囲気にさせている気がする。

20160116-1

 

20160116-2

ダラマンはマリ共和国で音楽の家系に生まれた根っからのミュージシャン。太鼓のリズムと歌声、ハーモニーが素晴らしい。

*ダラマンには去年の10月モリコロパークで行われた『愛知万博10周年記念 「一市町村一国フレンドシップフェスタ」』で会ったぶり。

その時「日本人が知らないシアバターの使い方」を教えてくれたのでした。w

あの時はこんな素晴らしいミュージシャンだとは知らなかったなぁ。

 

20160116-3

1日目も2日目も素晴らしい演奏と衣装を見せてくれたチヒロちゃん。

1日目に着ていた青いドレスはマリ共和国のテーラーにオーダーして作った高級品だそう☆

生地に柄のある綿素材を染めて仕立てて刺繍を施してある。ラメ糸やスパンコール、ラインストーンも貼ってあってゴージャス☆針数すごいです。(目眩)

気持ちいい歌声。きっとマリ人も聴き惚れると思う。

 

ハープのように繊細でキラキラしたコラの音色とカチカチドンドン響くダラマンのひょうたん太鼓、歌声、ハーモニーに癒されました。

元は王様が聴いて楽しんだ楽器なんですって。私も王様気分で横になって聴きたい。ヒーリングミュージック。

Merci pour le merveilleux spectacle.

20160116-5

*アテンドリエペジーブルのまゆみさんとチヒロちゃんと私。

 

またぜひ名古屋に来て欲しいグループです。

今回来られなかった方々はぜひ次回♪

 

 

★マリ共和国を舞台にした映画が上映されています。

アフリカの広い大地でゆったりと横になり目を閉じて、豊かで心地いいコラの音色、歌声、太鼓のリズムを感じる、そんなイメージをマリ共和国に持ったけれど。

実際の現地の人たちはそんな余裕のない、争いと悲しみと恐怖に今も怯えて暮らしているのだ。

 

 

禁じられた歌声

IMG_7008

 

名古屋 今池シネマテークにて上映中です。

1/23(土)〜1/29(金)  11:00〜 / 18:30〜

禁じられた歌声ホームページはこちら。

 

映画の予告編を見ただけで胸が苦しくなります。

人々の生活、音楽、スポーツ、笑顔が溢れる世界遺産の街ティンブクトゥに、ある日イスラム過激派ががやってきて街をズタズタに壊していく。

建物だけじゃなく人々の娯楽をことごとく禁じて生活を壊していく。

 

2012年にマリの北部にある町、アゲルホクで実際に起きたイスラム過激派による事実婚カップルの投石公開処刑事件に触発された、シサコ監督により制作が進められた。とチラシに書いてある。

 

これは事実にとても近い作品なのだ。

 

HUMMING BIRD DESIGNで扱っている商品の中で、パーニュ生地やその他小物など、マリ共和国から仕入れている物があります。

現地の人に頼んで送ってもらっています。

それを思うとマリ共和国にとても親近感を持つし、現地の人たちができるだけみんな無事で笑顔で暮らしてほしいと願ってやみません。

 

本当のイスラム教の教えでは、人を傷つけるのは1番ダメ。と聞きました。

過激派に加担する人の中には、仕事がなく、やることがないからジハーディスト(聖戦兵士)になってしまう人もいるそうです。

 

マリ共和国は資源に富んだ国。本当であればとても豊かな国のはずなのに、アフリカの中でもとても貧しい国。それはなぜかわかる?

ダラマンに聞かれました。

なぜかわかりますか?

 

 

私は自然と、お仕事を通じて現地とつながりたい。

お仕事があることで、戦争なんてしてる場合じゃないって誰もが思える世界にしたい。権力や戦争で巡るお金の流れを止めたい。

子供達が未来に希望をもてる世の中にしたい。

 

『禁じられた歌声』を見たらきっとドキドキすると思うけど、豊かさと平和の尊さについてしっかりと見つめたいと思う。

みなさまもどうぞご一緒に。

 

 

ドキュメンタリー映画「ぼくは写真で世界とつながる」チケット販売しております。

参加を予定して下さっている方、興味を持って下さる方、ありがとうございますm(_ _)m

Nagoya-bokutsunaOMOTE Nagoya-bokutsunaURA

2016年2月11日(木祝)

場所:吹上『新世界』スタヂオ

時間:11:00〜(10:30開場)/14:30〜(14:00開場)

料金:2,000円  <チケットウェブショップはこちら>

*障がいをお持ちの方は無料です。*要予約。

*上映会収入のうち一部を一般社団法人aichikara(福島の子供達のリフレッシュキャンプ事業団体)に寄付させていただきます。

ご予約・お問合せはこちらからどうぞ

Facebookイベントページはこちら

 

★チケットについて。

おかげさまですでに午前の部(11:00〜)の空席はあと半分となりました。午後の部(14:30〜)の座席はまだ余裕があります。

*2部入れ替え制。どちらも《映画と鎮乃舞》を鑑賞できます。

会場が広くないので予定数より座席を増やすことができません。座席確保のため、予約のご連絡はどうぞお早めに。

◎Facebookイベントページの参加ボタンをポチッとしただけでは予約の完了になりません。予約のご連絡をお待ちしております。

何卒よろしくお願いします。m(_ _)m

 

★イベントページをシェアして頂けると嬉しいです。

興味がありそうな方への宣伝もよろしくお願いします。m(_ _)m

 

************

*ホームページの更新をお知らせしています。 follow me♪

Facebookページ→ https://www.facebook.com/HUMMINGBIRD21.design

LINE@始めました。HUMMING BIRD DESIGN と検索してフォローしてください。

twitterアカウント→@ContactHBD

Instagram→@hummingbird.nagoya

関連記事

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

HUMMING BIRD DESIGN 外部リンク

Facebook , Amebaブログもやっていますのでぜひご覧ください。
・Facebook
・Amebaブログ
・Web Shop
ページ上部へ戻る